トップページ > 各支部情報 > 大阪支部 > 新着詳細

大阪支部

第4回 大文字会 開催!(同志社vs.立命館 ゴルフ対抗戦)

第4回目となる「同志社VS立命館」対抗ゴルフ戦(大文字会)が、
2013年4月6日(土)滋賀県湖南市の「近江カントリー倶楽部」において開催されました。
全13組・同志社は中井支部長他23名、立命館は川本 八郎(学校法人立命館 顧問)
村上 健治(大阪校友会会長)他25名、計48名の参加者で行われました。



春の爆弾低気圧の接近によるあいにくの強風と雨もぱらつく天候のなか、
参加者全員が母校の名誉にかけて真剣に、時には和気藹々とプレーし正々堂々と戦いました。

天候不順のためハーフのみのコンペで参考記録となりましたが結果、
個人戦は同志社側幹事 太田 亮士がグロス50、ネット34.4のスコアで優勝となりました。

<優勝の太田亮士幹事>



また、団体戦は中井支部長、堀 正夫副支部長、南 美樹本部副理事長を中心とした
各方面へのお声がけもあり、初参加の方々も非常に活躍されましたが、
惜しくもネットスコア0.8打差で立命館の優勝となり、悔しい結果となりました。

中井支部長より立命館村上 健治大阪行友会会長に優勝カップが贈呈され、
参考記録ながら通算成績は同志社の1勝3敗となりました。

<優勝カップ贈呈 中井支部長から村上校友会会長へ>



表彰にあたり中井支部長、南 美樹本部副理事長、堀 一雄様のご尽力もあり、
また会場となりました近江カントリー倶楽部様よりの商品の寄贈により豪華商品が用意され、
参加者全員が笑顔に溢れた、互いの栄誉と懇親を深める清々しい素晴らしい1日となりました。
ご協力いただきました方々に、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

<閉会の挨拶 南副理事長>
また最後になりましたが、今回の開催の準備にあたり、ご尽力いただきました
大和ハウス工業の立命館 北野 綱成様、森 建一様はじめ、ご参加いただいた方々に
大変お世話になりました。
この場をお借りしましてご報告と厚く御礼申し上げます。
団体戦成績(各校チーム上位 15名のネットスコアストローク合計)
同志社 559ストローク 立命館 558.2ストローク