トップページ > 各支部情報 > 京都本部 > 新着詳細

京都本部

平成27年度定時総会開催

昨日、9月23日(祝 水曜日)京都ホテルオークラにて樹徳会定時総会が開催されました。

第一部の総会では、南新理事長の承認、坂前理事長の退任ご挨拶、事業報告、予算決算等の審議の承認が行われました。


第二部では、杉江雅彦先生による「格差論で読み解く日本の教育」と題した、ご講演を賜りました。最近来日されたトマピケティ氏の著書「21世紀の資本」やグレゴリークラーク氏の「格差の世界経済史」をご紹介され、それらを踏まえ今後の日本での格差教育の是正対策についてお話をいただきました。


第三部の懇親会では、ご来賓のご紹介、各支部長のご挨拶が行われ、校友の方々との久しぶりの再会に大盛会となりました。また恒例になりました福引も行われ、参加者のほとんどの方に、何かしらの景品をお持ち帰りいただきました。

来年度は
90周年記念総会になります。詳細は後日ご案内させていただきますが、たくさんの樹徳会会員の方のご参加をお待ちしております。



●京都ホテルオークラ3F翆雲の間



●坂前理事長退任のご挨拶



●圓城常務理事より花束贈呈



●南新理事長新任ご挨拶



●総会(予算)審議



●審議中の会員の皆様



●杉江雅彦先生ご講演



●来賓ご紹介(ご起立されておられるのは太田進一名誉教授)



●各支部長ご挨拶(お話されている方は川﨑大阪新支部長)



●恒例になりました福引の様子



●山村常務理事によります大学歌斉唱



●樋口副理事長によりますカレッジソングを全員で斉唱



●お越しいただきました会員の皆様



●定時総会終了後にお集まりになられた鵬弘会(島ゼミ)の皆様