トップページ > 各支部情報 > 京都本部 > 新着詳細

京都本部

第一回 同志社校友会 大懇親会

先日の2月15日、卒業生が一堂に集まる大同窓会が京都国際会館で初めて開かれました。

第1部の基調講演では村田学長による、「これからのグローバル時代において同志社大学が目指すもの」と題して、今後の大学運営について語られました。

第2部のパネルディスカッションでは、校友会の井上会長、木村副会長、小嶋副会長、コーディネーターとして長谷川副会長と村田学長の5名で「同志社ブランドの向上と戦略」をテーマに、関西以外での知名度の低さやこれからの人材教育についてディスカッションされました。

第3部は場所をイベントホールに移して、大懇親会が開かれ、久しぶりの再会に大いに盛り上がっておりました。

参加していただきました樹徳会の会員の皆様ありがとうございました。

次回開催でお会いできるのを楽しみにしております。


・樹徳会受付




・樹徳会理事長、副理事長、大阪支部長




・メインホール




・パネルディスカッション




・大懇親会 同志社グリークラブOB合唱団フローバークラブ ウェルカムソング





・司会者の浜村淳さんと西村麻子さん




・井上会長 主催者挨拶




・大谷総長 ご来賓挨拶





・村田学長 ご来賓挨拶




・同志社大学フラサークル「Meahula Nohealani」





・大抽選会の様子





・懇親会参加者の皆さま





・浜村淳さんと朝原宣治さん





・同志社チアー 同志社大學應援團